pretty woman with pills

細胞のDNA複製を阻害

a girl with blister packs

抗生物質が細菌を死滅させるためにどんなことを行うのか、個々の薬ごとに違いますが、クラビット(レボフロキサシン水和物)の場合は細胞の「DNA複製」を阻害し、繁殖を徹底的に防ぎます。

Read more

副作用が少ない薬

the colorful pills

クラビットがクラミジアの治療薬としてよく使われている理由のひとつは、副作用が少ないこと。じんましんや下痢などが起こる場合もありますが軽微で、ほとんど感じない人も少なくありません。

Read more

早期治療がカギ

the medicine boxes

クラミジアを完治させたいなら、治療薬クラビットを使った「早期治療」がカギとなります。性行為後に違和感があるときは間違いなく何かが起こっています。すぐに薬を飲み始めましょう。

Read more

性病治療の抗生物質

the blister packs

細菌による感染症を治療することができる薬について紹介します。体内に入り込んで細菌だけを攻撃し、死滅させる働きを持つ抗生物質です。
中でも、ここで重点的に取り上げるのは製品名クラビット、一般名(成分名)レボフロキサシン水和物という抗生物質です。
なぜこの抗生物質に注目するのか、その理由はクラビットが治療薬になる、ある細菌感染症が今、注目されているからです。それはクラミジアという性感染症。今、恋愛適齢期にあるすべての男女がこの病気を警戒しなければならない時代になっています。性行為で感染する性感染症のうちでも、クラミジアは特に日本で最も感染者の数が多い病気だからです。
ステキな恋にときめいた夜から数えて3日後、あるいは1週間後、体の不調を感じて調べたらクラミジアに感染していた……そんな症例が、数えきれないほど報告されています。下は10代から上は60~70代まで、全世代の男女の間で蔓延しているのです。

クラビットは、この性感染症に対して効果的な治療薬です。クラビットを飲めば、完全に治療することが可能です。
性感染症といえば、エイズみたいに完治が難しい(発症を抑えて健康に過ごすことはできます)病気をイメージしてしまうかもしれません。
治療しなければならないのに、その点が不安で一歩を踏み出せないという人もいるでしょう。
しかし少なくともクラミジアに関しては、きちんとクラビットを飲めば治療することができます。ぜひここでこの薬の働きについてチェックして、もしもの時のために覚えておきましょう!

クラビットの購入方法についてはコチラ